読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あの絵を肴に

美術館愛をお酒を片手に語っております

お初

こないだやっとスマホを入手した人が、なんと初ブログです。

大丈夫?

大丈夫じゃない(笑)
ブログのタイトルが勝手にeleventons's diaryになっております。
なぁぜ?
かえられるのかな?これ、後で(笑)

ブログする時間があったら手を動かして描けばいいと思ってたけど、あちらだけでは好きなことはのせきれないので、他の好きなことを綴れる場所があったらいいなぁ、と思ったのです。

好きなこと。

美術館。

やっぱり絵なのです。
でも観る方。
描く方も好きですよ。
もっと上手く早く描ければ。
わたしはうまくはやくかけます←自己暗示中

そして博物館。

それらを鑑賞した後に飲むお酒。

ええ。まあ大体毎晩飲んでおりますが。
ええ。嗜む程度に。

今年初の展覧会は、お正月に行った
国立西洋美術館の「黄金伝説」
でした。
年の初めに「黄金」です。
景気がよろしくて。

サブのお仕事の某喫茶店のマスターがタダ券をくださって。
まあタダなんて。
いつもの憎まれ口も可愛く思えます。
ますます景気がよろしくて。

そんな風に景気よく始まった今年の展覧会巡りなのに、行きたかった
科博の「ワイン展」
国立近代美術館の「ようこそ日本へ」展
はバタバタしてて行きそこねてしまいました。

そんな切ない思いを抱えつつ、春です。
観たい展覧会が目白押しです。

はもうすぐ終わってしまうし、これを観るなら
も観たいし(こっちの方が早く終わってしまう)、

府中市美術館、
Bunkamuraザ・ミュージアム、
国立近代美術館、
等々…

行きたいです。
行けるかな。
なんとか調整しましょう。

去年の国立近代美術館の「No Museum, No Life?」じゃないけど、子供の頃から美術館とは縁がありました。
大人になった私を、内側から支えてくれたのが美術館でした。

今年もいっぱい、展覧会に行けますように。
そしてその後、美味しいいっぱいが飲めますように。


…なんか、さっき、途中で送っちゃったような?
素人ですからね。
大丈夫です、シラフです(笑)
フッと鼻で笑って読んでやってくださいな。

後で消せるかな?